my Garage: フリーマーケット

無料アクセスアップツールWarp!-mini

URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

2008年11月15日

【フリマ】新宿中央公園 フリーマーケット

久々にフリマ行ってきました!
今日は新宿中央公園!
準備に時間が取れなかったので今回は下見という事で。

20081115_1.jpg☆写真1
一番右が都庁です!

朝イチで来たかったんですが、私用でお昼頃の到着になってしまいました。大江戸線の都庁前駅からすぐ、新宿中央公園内の「水の広場」にて開催されています。ナイアガラの滝が名物のこの広場、お散歩がてら遊びにくるにもピッタリ。お客さんも、小さいお子さん連れやワンちゃん連れが多かったで
す。
あいにく私が着いた頃にはやや曇り空になってしまっていたのですが、天気がいい日は気持ちよさそうな会場です。

出品者はやっぱり新宿という場所柄なのか、友達連れの若いグループがかなり多かったですね〜。お子さん連れのお客さんはけっこういたのに、お子さん連れで子供服などを売っている出品者さんは少なかったです。都立公園はプロの出品は禁止なので、プロとアマチュアの境目っぽい感じ(笑)のブースは2〜3見かけましたが他に派手に目立つブースもなく、とにかく圧倒的に衣類が多い印象でした。

曇り空で肌寒かったので、こういう気候の時の売り物は秋冬物の服が良いと思いました。女の子達が並べてる服をひととおり眺めて来たんですが、キャミソールとか見てもやっぱり惹かれないんですよね〜(^^;)


20081115_2.jpg☆写真2
左手奥に見えるのがナイアガラ。ちなみにこの広場、普段はスケボーの練習などをする男の子達が集まってきてます。





 ブログランキング・にほんブログ村へ 

posted by morimu at 23:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

初心者用 フリーマーケット入門(1)

【そもそもフリマって?】
『フリーマーケット(flea market)』、日本語だと直訳して『蚤の市』って言いますね。もともとは、パリ郊外で行われている中古品の露店市の事らしいです。

【フリマのメリット】
不用品がお金になっちゃう!?リサイクルにもなるからゴミが減って環境にも優しい。
逆に欲しかったものや掘り出し物が手に入る事も!?

【フリマに行ってみよう!】
★出店申し込み
まず、主催団体へ申し込みをしなきゃなりません。
このページにもフリマ主催者さんのHPのリンクがありますし、都道府県や市区町村で開催のものもあります。(区報などに情報が載ってたりします) 

初心者の人は、なるべく出店費が安いところでチャレンジしましょう。だいたいの目安ですが、フリマ団体主催の所は3〜4000円、市区町村が行っているものは1000円とか500円、出店無料なんてところもあります

出店者として参加する為には、事前に申し込まなければならない所がほとんどですが、まれに店員割れなとで当日受付OKの会場もあります。いろいろ調べてみましょう。

★持ち物
・敷物(レジャーシートなど…2枚は必要)
・画用紙、マジック(黒と赤など、値札を書く為)
・ガムテープ、セロテープ(値札を止めたり、他にもいろいろ便利)
・お金を入れる入れ物(ウエストポーチが便利)
・売り物を入れる袋(デパートやショップの紙袋などとっておきましょう)

その他…
・計算が苦手な人は電卓
・折りたたみイスなど持ってる人はぜひ!
・洋服をたくさん売る人は ハンガーとハンガー掛け があると便利。安全ピンや洗濯バサミなども値札をつけるのに重宝するかも。
・屋外の会場なら、お弁当・水筒持参でピクニック気分を味わうのもいいと思います。(開催場所によっては近くに食べ物屋さんがない場合もあります… ^ ^;)

★楽しむコツ
誰かを誘って行きましょう!ひとりじゃ淋しいし、トイレや買い出しにも行けませんよね。家族や恋人、友達なら気心の知れた親しい人と一緒に行くのがオススメ。

・値段はちょっと高めに書きましょう。値切り値切られもフリマの醍醐味!でも高すぎると手にも取ってもらえないので、ほどほどにね。逆にあんまり安いと、プロの古物商に狙われます(!)。初心者はカモられがち。特に開店直後は注意。

他のブースも見てまわりましょう。(ケンカしないように時間を決めて交代で…)売るだけでなく、思わぬ掘り出し物も見つかるかもしれないし、自分達の値段設定の参考にもなります。

★Q&A
Q.買いに行くなら、朝イチと終わり間際、どっちが狙い目?
A.目的が決まってる、マニアックな物を探してる…って場合は絶対朝イチ!特に小規模の会場だと出品数も少ないから良い物はどんどん売切れちゃう。ブースの人も満足して早めに切り上げる…なんて事が多いので、早めに行かないと損ですよ。
逆に終盤はどんどん値切れるのがうれしいですよね。出店数500以上の大きい会場ならゆっくり一周見るだけでも1〜2時間はかかっちゃうから、夕方まで掘り出し物がたくさん残っている可能性大!初心者にはこちらがオススメ。午後から行って、閉場までバッチリ堪能してください。

※質問募集中!
『フリマ行ってみたいけど、こんな事が不安…』って事ありますか?
どんどん掲示板で質問してね。このコーナーで答えちゃいます。

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

posted by morimu at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

フリーマーケット主催団体 リンク集

【関東】
東京リサイクル運動市民の会(東京・関東)
リサイクル運動市民の会
タイムマシーンカンパニー(東京)
環境を考える市民の会(東京)
フリーマーケット実行委員会(埼玉)
【北海道】
日本リサイクルネットワーク・北海道
【東北】
みちのくリサイクル運動市民の会(青森)

【関西】
日本スワップミート協会(大阪・関西)
日本ガレージセール協会(大阪)
神戸フリーマーケット協会(兵庫)
三重県フリーマーケット協会(三重)
リサイクル運動市民の会三重
【中国】
くまのハウス(広島・熊野)
【九州】
西日本リサイクル運動市民の会(福岡)
沖縄リサイクル運動市民の会(沖縄)
【複数地域】
フリーマーケット楽市楽座(東京・関東・東北・愛知)
【その他】
フリマ情報誌 フリーマーケットGUIDE

 ブログランキング・にほんブログ村へ 

posted by morimu at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | フリーマーケット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。